故郷へ ~ 汽車の風景

夕焼けの向こうに消えたふるさとを探しに ・・・

斜めの風景

                                                                                 「斜めの風景」





                                                                               外の空気を吸いたいと思うときは
                                                                               どんな時だろう




                                                                               たぶん 何かに籠りっぱなしの時
                                                                               こだわりっぱなしの時



                                                                               直視するにも限度がある
                                                                               乾くとしんどいからね





                                                                               疲れたら緑色を見たくなるし
                                                                               陽にあたりたいし
                                                                               風にあたりたくなるし
                                                                               雨に濡れたくもなる







                                                                                ことばを出そうとすると 斜めから出てくるけど
                                                                                決して曲げてはいない

                                                                               それを なんとかしてきみに伝えたい




                                                                               憂い時は 憂いを
                                                                               無の時は無を撮ろう
                                                                               どれも自分だから



                                                                               なくしたわけじゃない
                                                                               自分の手の内にあるはずだから



                                                                               いつでも幸せに気づけるはず
                                                                               どれも自分のことだから





                                                                               元気な自分はほんのすぐ斜め向かいにいる





                                                                  

スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/07/14(土) 06:00:00|
  2. デジブック(写真アルバム)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

濁りの春 

                                                                                  故郷へ~汽車の風景 デジブック


                                                                                   「濁りの春」






                                                                                   もやもやしていたことを ことばにしてみた



                                                                                   大事に思っていることは
                                                                                   そんなに大きな世界のことじゃない



                                                                                   たとえば 
                                                                                   こどもひとりの食事どきにさせないこと


                                                                                   たとえば
                                                                                   線路沿いの花が 

                                                                                   そこにきしゃが来なくても
                                                                                   今年もそこにあっててほしいこと




                                                                                   ゆずれないことって
                                                                                   そんなんでいいと思う





                                                                                   悲しい気分にひたって
                                                                                   ポエム書いてみるとか


                                                                                   物事自分はワカッテルふりして
                                                                                   正論風につぶやいてみるとか




                                                                                   誰かの 大事なものを
                                                                                   傷つけたり 茶化したりしなければ
                                                                                   それでいいと思う





                                                                                   まだ巡ってくれてる季節に感謝をもってさえいれば
                                                                                   冬の次は春になる





                                                                                   いろいろの濁りに
                                                                                   かわらぬ春は在る








                                                                  


   

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/04/23(月) 06:00:00|
  2. デジブック(写真アルバム)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

季節の色

                                                                               故郷へ~汽車の風景 デジブック

                                                                                    「季節の色」






                                                                                  色のない季節だから
                                                                                  色の意味を知り



                                                                                  寒い季節だから
                                                                                  自分には体温があることを知り




                                                                                  知らないことなんて山ほどある


                                                                                  つまらないなんて 
                                                                                  きっと 自分の心が鈍ってるから



                                                                                  何で悩むのかなんて
                                                                                  利があるかどうかで比べるから




                                                                                  たぶんもっと単純なんだと思う

                                                                                  そのときの自分の感覚を信じればいいんだと思う



                                                                                  季節は真面目

                                                                                  そうなるようにできているだけ



                                                                                  季節の真面目さに転がされながら

                                                                                  自分の手を 
                                                                                  自分の息で温めながら



                                                                                  もう一度ここに来るときの自分の色を
                                                                                  ちょっと想像してみようかな







                                                                  

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/03/02(金) 06:00:00|
  2. デジブック(写真アルバム)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕焼けを追いかけて

                                                                               故郷へ~汽車の風景 デジブック


                                                                                  「夕焼けを追いかけて」






                                                                                  あたりまえと思う事すら
                                                                                  忘れてしまっている日々


                                                                                  少し 疲れたな
                                                                                  と 意識を自分に向けることができたなら



                                                                                  それが旅への一歩



                                                                                  ご近所のお庭の花に目を止め
                                                                                  角に佇む猫を探し
                                                                                  夕焼けの空に心を移して

                                                                                  そろそろ 旅の準備をし始める



                                                                                  気にかかるあの風景
                                                                                  あの畑や
                                                                                  あの道や
                                                                                  あのひとは
                                                                                  いまどうしているのかな




                                                                                  あなたを想えば
                                                                                  私の心は あなたの内に宿り



                                                                                  きっと 
                                                                                  あなたの息を吹き返させるでしょう



                                                                                  橙色に照らされた時間の影に



                                                                                  私はあなたを見つけます






                                                               

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/03/01(木) 06:00:00|
  2. デジブック(写真アルバム)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北の鉄路物語

                                                                                 故郷へ~汽車の風景  デジブック


                                                                                      北の鉄路物語


                                                                                     あのひとつ葉にも
                                                                                     レールきわの石ころにも
                                                                                     土にも 

                                                                                     濃密な時間は沁みており





                                                                                     それは
                                                                                     鉄さびの色をして

                                                                                     風に乗って雪に乗って

                                                                                     ここではないどこかにいまだ在る、
                                                                                     なじみの駅舎を包みこむ







                                                                                     しまりのわるい扉

                                                                                     虫のはさまった窓

                                                                                     ささくれた椅子


                                                                                     塵になりかけた床の隅も
                                                                                     撫でる手に伝わる壁のへこみも


                                                                                     はっきりと温度をもってそこに在り



                                                                                     記憶の中で
                                                                                     やわらかな灯が
                                                                                     ジッとかすかな音たててともる




                                                                                     やさしい物語を綴ろう






                                                                                     私のこころはいまでもそこにいて








                                                                                     そっちでそれはいまも
                                                                                     しまりのわるい扉をえいっとあけ




                                                                                     友よ
                                                                                     こたえはかぜのなかにある




                                                                                     なあんて 小声で歌って
                                                                                     きしゃを待ってるに違いない






                                                                  

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/01/10(水) 06:00:00|
  2. デジブック(写真アルバム)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

僕は ・・・

タブレット

Author:タブレット
故郷へ続くレールを 追いかけて・・・

逢った場所は ・・・

鉄道写真~北海道 (585)
鉄道写真~北海道・山口 (1)
鉄道写真~千葉県 (85)
鉄道写真~広島県 (43)
鉄道写真~島根県  (544)
鉄道写真~山口県 (1101)
鉄道写真~福岡県 (310)
鉄道写真~佐賀県 (5)
鉄道写真~長崎県 (53)
鉄道写真~大分県 (100)
鉄道写真~熊本県 (238)
鉄道写真~宮崎県 (5)
鉄道写真~鹿児島県 (20)
非鉄道写真 もろもろ (28)
With You Tube Song  (19)
デジブック(写真アルバム) (123)

逢った時は ・・・

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する