FC2ブログ

故郷へ ~ 汽車の風景

夕焼けの向こうに消えたふるさとを探しに ・・・

なんで この名前?

                                        石北本線 瀬戸瀬ー遠軽


DSC_0333_convert_20111027211115.jpg

                                      国道333号線から瀬戸瀬駅を通り過ぎて ・・・






DSC_0335_convert_20111027211458.jpg

                                      信号左にまがって 711号線ちょいと走ったら 左手にこの風景 
                                      ・・・ お尻(片方すりむいたのかな)のようなお山 秋だった

 





DSC_0361_convert_20111027211520.jpg

                                      湧別川ダムそばのこの鉄橋 ・・・ “救世橋”     なんでだ?     





                                        ※10/17撮影
スポンサーサイト



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/01/05(木) 06:00:00|
  2. 鉄道写真~北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<負け惜しみ | ホーム | まばゆいなかを ・・・>>

コメント

こんにちは

自称・郷土史研究家のワタクシがお答えしましょう

救世橋は 大正初期に 宗教団体・救世軍の活動家が主体となり架けられた橋です
何度か水害で流されて架けかえられていますが、
その最初に橋を架けることに奔走したお方の功績(橋だけではなく社会福祉活動も積極的だった)をたたえ、
橋の名はそのままに「救世橋」なのでございます

あのすりむいた部分についての説明もできますが長くなるので略(^^)

ここをSLが走った時は たくさんのひとでにぎわいましたよ

晴れて DD51と なにより白いコンテナが きれいに光ってますね 秋の風景、ほれぼれです


  1. 2012/01/05(木) 10:15:09 |
  2. URL |
  3. Jam #-
  4. [ 編集 ]

DD51忙しそう

*石北本線ではDD51が多く見られる のですね、
 貨物列車が多いというのは景気が良いとも思える
 しDD51は忙しくて大変だろうが日本の為に頑張って
 欲しいです、
  1. 2012/01/05(木) 10:19:25 |
  2. URL |
  3. ふな #-
  4. [ 編集 ]

山口ではお世話になりました。楽しい登坂、撮影までの時間すごさせていただきました。
また、いつも素晴らしい作品につけられているコメント
はこうやって生まれてくるんだぁ~と現場を拝見させて
頂き解りました。www
また、ご一緒しましょうね!
線路端もいいですよね~w
  1. 2012/01/05(木) 11:31:57 |
  2. URL |
  3. DF501C571 #3un.pJ2M
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

十字軍で なっくってぇ ・・・ 救世軍???
大正初期と言うと もう かれこれ 100年かぁ

北海道は個人やいろんな団体が心血そそいで
開拓にあたった土地 ・・・ よ~く わかりました
社会科~郷土史の時間 しっかり 単位取れたです

あの すりむいた部分 ・・・ なんかの訳あって毛がはえない そのようなものでしょうかね(笑)
また 講義 お願いいたします 

SLが ・・・ 出来すぎ でしょ
風景もきしゃも てっぺん(最高)ものですよ

この日は 風が ビュービューでしたが
雲が動いてて いい時間(日当たり良好)もたくさんありました

Jamさん いいなぁ 
地元でしょ いいなぁ
  1. 2012/01/05(木) 18:56:42 |
  2. URL |
  3. 前期高齢者(sirainosato) #-
  4. [ 編集 ]

Re: DD51忙しそう

現在 いちにち たったの 1往復だけですよ
一昨年までは 2往復でした
積荷は タマネギ です
北見からの農作物貨物なんです
減便の理由は ・・・ トラック輸送への移行です
来年にはなくなるでしょう
DD51そのものも老朽化してますから 現在の3台でなんとかもたせなくてはの事情もあります

  1. 2012/01/05(木) 19:30:09 |
  2. URL |
  3. 前期高齢者(sirainosato) #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

いやいや お世話になったのは こっちでしょ(汗)
また ひとつ いい気分になれるところが ふえました ありがとうございました

あそこ たしかに ぼくの場所は 一番左端 ・・・ よく わかってますね
その 感性が あなたの写真にはいかされてるんですよ
これは 持って生まれたもの まちがいない あの時 そう思いました

きっと 哲君にも うけつがれてるですね
それ 以上 かも(笑)

4月下旬からしか撮影できませんが
よろしく お願いいたします
  1. 2012/01/05(木) 19:36:24 |
  2. URL |
  3. 前期高齢者(sirainosato) #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sekitan9522.blog123.fc2.com/tb.php/1180-4e4d1655
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

僕は ・・・

タブレット

Author:タブレット
故郷へ続くレールを 追いかけて・・・

逢った場所は ・・・

鉄道写真~北海道 (748)
鉄道写真~北海道・山口 (1)
鉄道写真~千葉県 (85)
鉄道写真~広島県 (43)
鉄道写真~島根県  (539)
鉄道写真~山口県 (1015)
鉄道写真~福岡県 (326)
鉄道写真~佐賀県 (5)
鉄道写真~長崎県 (134)
鉄道写真~大分県 (112)
鉄道写真~熊本県 (318)
鉄道写真~宮崎県 (5)
鉄道写真~鹿児島県 (44)
鉄道写真~岩手県 (2)
鉄道写真~福島県 (6)
非鉄道写真 もろもろ (97)

逢った時は ・・・

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する