FC2ブログ

故郷へ ~ 汽車の風景

夕焼けの向こうに消えたふるさとを探しに ・・・

山の駅にて

                                          肥薩線 矢岳ー大畑


DSC_8059_convert_20120403220615.jpg

                                     桜木脇をすり抜ける いさぶろう・しんぺい号  







DSC_8071_convert_20120403220639.jpg

                                     この山上の駅構内で春の陽をあびていた






DSC_8086_convert_20120403220704.jpg

                                     25‰の山線に きみがあげる唸りがひびきわたる 





                                              大畑ー人吉

DSC_8118_convert_20120403220735.jpg

                           これから 人吉へと ・・・ 静かに きみはくだる    ここも 春

                                      







                                         ※4/1撮影
スポンサーサイト



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/16(月) 06:00:00|
  2. 鉄道写真~熊本県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<彼方は球磨の川 | ホーム | 大畑駅にて>>

コメント

ここの桜もいいですねぇ~
BS号の時一回行きましたけど
岩の上で暑かったのを思い出しました

昨日はお疲れでした、57でお見かけしました
クラクション聞こえましたか!
  1. 2012/04/16(月) 17:36:46 |
  2. URL |
  3. 写っ蝶 #-
  4. [ 編集 ]

英語に見える、

*この場所は何度も拝見いたしました、
 でも これまで感じなかったのに 今回線路が
 英単語のZとNに見えるのですよ・・・・
*キハがどの位置に居る のが一番か明朝まで考え
 ます、
  1. 2012/04/16(月) 18:43:09 |
  2. URL |
  3. ふな #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

おお あの岩のうえ 特等席に立ちましたかぁ
僕も 一回あります ・・・ 腰が痛くなったです(笑)

クラクション聞こえましたよ
ただ ボケ~っとしてたんで 車 ・・・ 白い小型ワゴン車でなんか社名らしきものがはいってるなぁ で
ありゃあ 誰だっけ???  でした
竹さんから このあたりに ム~サン どこぞにいることは聞いてましたから
ひょっとしたら とは思ってました

道路沿い すっげえ 人だかりでしたね
桜の力はすごい!!
  1. 2012/04/16(月) 19:38:39 |
  2. URL |
  3. 前期高齢者(sirainosato) #-
  4. [ 編集 ]

Re: 英語に見える、

ぼくは そう 現場で ニュヨークヤンキースの帽子のマーク連想してました(笑)

僕は ・・・ うえから三番目 
理由はどっちつかずの男だから(笑) 
  1. 2012/04/16(月) 19:42:15 |
  2. URL |
  3. 前期高齢者(sirainosato) #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sekitan9522.blog123.fc2.com/tb.php/1283-996d9daa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

僕は ・・・

タブレット

Author:タブレット
故郷へ続くレールを 追いかけて・・・

逢った場所は ・・・

鉄道写真~北海道 (748)
鉄道写真~北海道・山口 (1)
鉄道写真~千葉県 (85)
鉄道写真~広島県 (43)
鉄道写真~島根県  (539)
鉄道写真~山口県 (1009)
鉄道写真~福岡県 (326)
鉄道写真~佐賀県 (5)
鉄道写真~長崎県 (134)
鉄道写真~大分県 (112)
鉄道写真~熊本県 (315)
鉄道写真~宮崎県 (5)
鉄道写真~鹿児島県 (44)
鉄道写真~岩手県 (2)
鉄道写真~福島県 (6)
非鉄道写真 もろもろ (97)

逢った時は ・・・

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する