FC2ブログ

故郷へ ~ 汽車の風景

夕焼けの向こうに消えたふるさとを探しに ・・・

きたのは ・・・ (臨時号外版)

                                                美祢線


023_convert_20130309132211.jpg

                          春霞や黄砂のきつい朝だった そして いつ走るのかさえわからなかった 
                          けれど“どうにかして逢いたいなぁ”の気持ちだけ携えて ・・・ 
                          好きなひとを待つときの あの不安まじりのドキドキで胸はいっぱいだった


                          そして しずかな川東大向下の集落にディーゼル駆動のうなりがひびき 
                          ・・・ みえたのは きたのは あの1147号機だった  


                               
                          どうしても ぼくのなかには あの日あの雪の中の1147号機がよみがえって
                          ひたすら感涙の走行風景でした  












054_convert_20130309132254.jpg

        美祢からの単回は 南の国にようこその気持ちを“いっぱいいっぱい”込めて
        だいすきな栗山を背景に ・・・ 
        とっておきの風景のなかで“北からの恋人”と逢いました   




                           
                            ※3/9撮影



     追記 ~ 北の国で撮影のお世話になった方にきょうのことをお知らせいたしました
           するととっても喜んでくださってメールまでいただきました 掲載いたします


           


           うん わかるよ
           北国でがんばってたんだもん ずっと

           もう廃車になってる仲間もいっぱいいるのに

           南の国にいって また ちゃんとがんばれる
           嬉しいです すごいよね
           がんばってるよね

           生かして走らせてくれたスタッフさんたちに感謝です

           石北貨物なくなっても がんばってほしい

                             Jam




                                2011.冬の1147号機の想い出 ~ 


           2975_convert_20130310091628.jpg

                                 遠軽駅にて 願望岩を背景に

                


           2973_convert_20130310091759.jpg

                                              遠軽駅構内にて


           2970_convert_20130310091816.jpg

                                   清川の平野を走行 右が1147号機(左は1146号機) 
 

スポンサーサイト



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/10(日) 06:00:00|
  2. 鉄道写真~山口県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<常紋のむこう | ホーム | 生野を ・・・ 行くのです>>

コメント

再会

1147号機に出会い、そして再会おめでとうございます。

久しぶりに自分の目で見ると懐かしさとともに、うれしさが
こみ上げ、さぞ感動されたことでしょう。

働き場所が、北の大地から本州の西端に変わったものの
いつまでも元気な姿を見せ続けて欲しいものです。

それにしてもW旋回窓が手つかずで残ってくれたことは
うれしいですね。
カマアップで見ると、かっこいい・・・・

栗山バックはv-221ですね
  1. 2013/03/10(日) 07:45:08 |
  2. URL |
  3. 白いかもめ #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

Re: 再会

今回 特に感じました
モノ ってのは 単一ではないんだってこと

それにかぶさる思いでもって
胸にくるものが違う

確かに国鉄原色塗装の重連の様が変わることの残念さは
この道のファンにとってはかなりあるようですね
A更新 そして やがては B更新の配置もあることでしょう
あちら(石北)の運行も来季まではあるようですが
その先は ・・・ かなり厳しいようですから

どのみち DD51 どれもそうは長くはありません
感じるものいろいろ持ちながらも
それぞれの記憶に記録に残していかなくちゃ ね
すきな鉄道には違いはないんだから

栗山背景 ・・・ いままで この場所で撮影はしたことはありませんでした
あそこ(栗山)は写すところではなく 登る・立つところでしたから(笑)

うれしいコメント ありがとうございました
また いっしょに ・・・ いい風景 記憶に残しましょうね
  1. 2013/03/10(日) 11:56:44 |
  2. URL |
  3. タブレット #-
  4. [ 編集 ]

紀勢線の凸撮影から帰ってきました~
葬式鉄と言われながらも毎週通ってしまうほどロケーションが
いいとこでしたので…苦w

赤凸と雪…スノープローが誇らしげですね!
再会…そんな思いがあっての撮影もいいですね…私なら…四国に
いるDF501が車籍を取って走ってくれないかぁ~ないちゃう
かも。w
  1. 2013/03/10(日) 13:23:15 |
  2. URL |
  3. DF501C571 #3un.pJ2M
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

竹さんへ
うんそうだね いい風景を気持ちよさそうに走ってるもんね
記憶・記録にちゃんと残したいですよ
それぞれにいろいろあって当然 いいんじゃないですか

運用なんぞ知らないで もしかしたら ・・・ で
逢えました それも あったんでしょう

いろいろ 色のことであるようですが
いずれ なんくなる 消えるんです
本音もブツブツ言いながら記憶・記録に楽しくいそしみましょう

あの 石北でさえ先日DF200-111とDD51のPP試運転があったようです
安全と効率とのテーマからいけば仕方ないんですよね


ところでDF501 ・・・ どんなんか知らんから調べてみます(汗) 
  1. 2013/03/10(日) 14:10:35 |
  2. URL |
  3. タブレット #-
  4. [ 編集 ]

DD51

*雪の北海道で写した機関車が地元の暖かい地域で頑張ってる
 姿を見れば 誰でもグットきますね!!
なるべく長く働いて欲しいものです。
  1. 2013/03/10(日) 14:13:54 |
  2. URL |
  3. ふなちゃん #-
  4. [ 編集 ]

Re: DD51

こんな古い機関車をちゃんと働けるようにきちんと整備する裏方さんたちの気持ちも見えてジ~ンときました
そんな風景を 毎日毎日 門司の機関区で眺めてましたからね

貨物輸送の依頼があってこその貨物列車です
タマネギにしても炭酸カルシウムにしても同じです
陸上輸送(車)では絵になりません
勝手な要望ですが 一つの文化位に位置づけてほしいなぁ
  1. 2013/03/10(日) 14:31:10 |
  2. URL |
  3. タブレット #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは~

私もですね、思い入れがありすぎて・・・・・・・
私がそこにそれを見に行くことはないでしょうけれど・・・
この日を待っていました、感無量でございます
連絡くださってありがとうございました

走ってこそのきしゃ、
どうかどうか長く元気に働いてほしいなと思います

  1. 2013/03/10(日) 16:38:28 |
  2. URL |
  3. Jam #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

Jamさんへ

いつまでここで走ってるのか それは誰も知らないでしょうが
そうは言わずに こちらにも来てくださいよ
1147号機が走る美祢線や岡見貨物(複数の路線を走りますが)でしたら
仕事 ほっぱらかしてでも案内しますですよ(笑)

生活圏内を頻繁に走っていた車両が消えてゆくのは
とっても淋しいことでしょうが
今回のように遠く離れたとはいえ整備しなおされ
ちゃんとちから強く走って仕事をしているのは僕らとはまた違った感慨がおありのことでしょう

北の大地の撮影でたいへんお世話になったんです
しかも時にはいっしょに見たこともある車輛です
いの一番にお知らせしなきゃと肝に銘じてました
偶然とはいえ 逢えたことをちゃんとお知らせできて僕もうれしいです

前記のとおりいつまでのことかはわかりませんが
たいした故障もなく 安全に貨物をひっぱる姿 ながくみたいものです


胸がいっぱいです
コメントありがとうです 
  1. 2013/03/10(日) 17:38:06 |
  2. URL |
  3. タブレット #-
  4. [ 編集 ]

元気に走ってる1147と再会できて感激されてる様子が
記事から伝わってきますよ。
自分も金曜日に山陰線に行けば会えたのにな~
美祢線の単機なら全く違和感無いように思いますが、いかがですか?
1027号機以来の両側旋回窓は、やはり魅力ですね。
このままの姿でしばらく走ってもらいたいです(^^)
  1. 2013/03/10(日) 21:08:34 |
  2. URL |
  3. きゅーたろ #9xsPF1TE
  4. [ 編集 ]

DF50

私のブログにでも古い記事でアップしてますよ~
  1. 2013/03/10(日) 21:39:14 |
  2. URL |
  3. DF501C571 #3un.pJ2M
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

きゅーたろさんへ

毎日 門司で見ていてなかなか出て行かないから
どっか悪いんかなぁ 思ってました
まあ 予定通りなんでしょうがちょっと心配でした

たかが配置換えですが あんな遠くで見かけた車輛なんで
妙に思い入れがありましたです

頭黒いけど 人が言うほど 気にはなりません
いかつい感じすきですよ
そのうちA更新の重連もあるかもです
石北来季まででしょうからね

岡見も行きたいなぁ
せっかく あれだけあちこち連れていってもらってるんだから
  1. 2013/03/10(日) 22:14:18 |
  2. URL |
  3. タブレット #-
  4. [ 編集 ]

Re: DF50

探してみるな(笑)
  1. 2013/03/10(日) 22:15:02 |
  2. URL |
  3. タブレット #-
  4. [ 編集 ]

タブさん~宣伝してごめんなさいね…
2011年2/3月のオフシーズンの時にアップしてます。
http://df501c571.exblog.jp/15597140/
かっこよかったなぁ~また、風景が良かったです。
  1. 2013/03/11(月) 16:49:02 |
  2. URL |
  3. 竹作 #3un.pJ2M
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

探したけど いつのことやら ・・・ 先に教えてくれてスマンナ
コメントいれといたで
免許も持たん時から こんな(俯瞰撮影)ことしとったんやな
だから ぼくよりもなんか迫力ある絵が撮れるんや
無駄に金は投資しとらんな(笑)
  1. 2013/03/11(月) 17:15:25 |
  2. URL |
  3. タブレット #-
  4. [ 編集 ]

ようようのお出まし

こんばんは。
ようやっとお出ましですね。これから出会う機会も出てくる
と思いますが、既存の機関車共々それぞれの機関車に個性が
あってなかなか良いもんですね。

それにしても北海道で出会った機関車にこちらで出会うなんて
国鉄時代ならいざ知らず、そうそう無いことでしょうね。
この貴重な体験、羨ましいです。
  1. 2013/03/11(月) 21:51:43 |
  2. URL |
  3. kamisan #9PGh0.G.
  4. [ 編集 ]

Re: ようようのお出まし

きょうも 門司の車両機関庫には1147号機はいませんでした
益田そして岡見へと仕事のようです
あしたは美祢線を走ることでしょう
塗装の違いでいろいろ感想がでていますが
それぞれの個性 ・・・ さすがカミサンはおとなです
見識の広さ・深さを感じます

一言 ・・・ 運がよかったですね
感動なんて 運もつきものなんだと思いました

  1. 2013/03/11(月) 22:30:38 |
  2. URL |
  3. タブレット #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sekitan9522.blog123.fc2.com/tb.php/1644-844c9ca4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

僕は ・・・

タブレット

Author:タブレット
故郷へ続くレールを 追いかけて・・・

逢った場所は ・・・

鉄道写真~北海道 (642)
鉄道写真~北海道・山口 (1)
鉄道写真~千葉県 (85)
鉄道写真~広島県 (43)
鉄道写真~島根県  (531)
鉄道写真~山口県 (960)
鉄道写真~福岡県 (312)
鉄道写真~佐賀県 (5)
鉄道写真~長崎県 (126)
鉄道写真~大分県 (112)
鉄道写真~熊本県 (299)
鉄道写真~宮崎県 (5)
鉄道写真~鹿児島県 (36)
非鉄道写真 もろもろ (28)
With You Tube Song  (19)
デジブック(写真アルバム) (50)

逢った時は ・・・

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する