FC2ブログ

故郷へ ~ 汽車の風景

夕焼けの向こうに消えたふるさとを探しに ・・・

おせわになりました

                                                      石北本線 


776_convert_20141023181721.jpg


                                              いつもの落ち着ける宿   “ 悠遊塾 ”                                

                                      見あげた満天の星空 そして 天の川 ・・・ ここ(胸)にありです 







                                                      ※9/2撮影
                                    
スポンサーサイト



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/11/15(土) 06:00:00|
  2. 鉄道写真~北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<そうだ 帰ったら | ホーム | たしか あそこが>>

コメント

ペンション

*このペンションは覚えております、
 いつも北海道遠征の時に泊まられる 御馴染みの宿
 ですね、しかし 今回は夕食の内容写真がのって
 ませんね~
  1. 2014/11/16(日) 08:23:26 |
  2. URL |
  3. ふな #-
  4. [ 編集 ]

Re: ペンション

ペンション ・・・ なんかなぁ???
まあそれはおいといて 夕食は初日の分アップしてますよ
僕 きれいに食べちゃいましたから 消えたかな?(笑)
  1. 2014/11/16(日) 21:47:30 |
  2. URL |
  3. タブレット #-
  4. [ 編集 ]

いつか

遠征で必要な宿、以前は旭川に泊まりました。
ちょっと遠かった(笑)
石北となるとこのお宿辺りが一番動きやすいでしょうね~
いつか、お世話になるかもしれませんね~
  1. 2014/11/17(月) 01:57:10 |
  2. URL |
  3. たーくん #-
  4. [ 編集 ]

ここがお宿ですね

そうかぁ 白滝にあったんですね。
でも、さすがに冬は寒そうですが・・・。
お宿のHPさっそく見ました。常連さんを多いようですが
予約難しそう。一度、行ってみたいですね。
  1. 2014/11/17(月) 12:34:57 |
  2. URL |
  3. 千葉県のi-shi #-
  4. [ 編集 ]

Re: いつか

移動して回るのなら別にどこでもその路線にあれば宿はいいですけどね
常紋に行くには生田原のノースキングっていうホテルが近いよ
料金等は???ですが ネットに出てる思います
早朝の上白滝跨線橋やここからの俯瞰なら悠遊塾(ネットで検索可能)さんが都合がいいよね
上白滝跨線橋(6:25)を撮って車走らせても常紋(8:30)には間に合いますから
 
  1. 2014/11/17(月) 12:43:30 |
  2. URL |
  3. タブレット #-
  4. [ 編集 ]

Re: ここがお宿ですね

予約全然むつかしくないよ(笑)
テツは ・・・ いませんよ だからかえって気楽です
まずは秋にでも行かれたら?
  1. 2014/11/17(月) 12:45:42 |
  2. URL |
  3. タブレット #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sekitan9522.blog123.fc2.com/tb.php/2190-49cf9578
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

僕は ・・・

タブレット

Author:タブレット
故郷へ続くレールを 追いかけて・・・

逢った場所は ・・・

鉄道写真~北海道 (636)
鉄道写真~北海道・山口 (1)
鉄道写真~千葉県 (85)
鉄道写真~広島県 (43)
鉄道写真~島根県  (531)
鉄道写真~山口県 (960)
鉄道写真~福岡県 (312)
鉄道写真~佐賀県 (5)
鉄道写真~長崎県 (126)
鉄道写真~大分県 (112)
鉄道写真~熊本県 (299)
鉄道写真~宮崎県 (5)
鉄道写真~鹿児島県 (36)
非鉄道写真 もろもろ (28)
With You Tube Song  (19)
デジブック(写真アルバム) (50)

逢った時は ・・・

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する