FC2ブログ

故郷へ ~ 汽車の風景

夕焼けの向こうに消えたふるさとを探しに ・・・

線路から遠くはなれて

                                                                                       山口線

                               401_convert_20160912202429.jpg

                                                                            金色の稲穂の脇をキハ47は走っていった





                                                                                     ※9/11撮影
スポンサーサイト



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/09/18(日) 06:00:00|
  2. 鉄道写真~山口県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<秋を往(ゆ)く | ホーム | 祈り>>

コメント

うん?

いつのかと思えば、先週ですね・・・
ここの画像、意外にもアップされたんですね(汗)
となるとこのあとの、レノファも登場かな?

この時間は空気感はやや悪かったのですが
光線はしっかり?当たってたようなな気が
します。
タラコ色の2両はやはり存在感がありますねー
なんか飛び抜けて、いい画像とは思わない
のですが、ホッとする温かみのある写真だと
思います。
なんといっても山の稜線をうまく切っているので
見ていて安心感があります(笑)
  1. 2016/09/18(日) 17:21:07 |
  2. URL |
  3. 白いかもめ #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

Re: うん?

視界もそんなによくなく手持ち撮影なんで迷いましたが
師匠と並んで撮った貴重なショット
これは記録に残したい そう思い アップしました
かの師匠とはさほど脚を並んで立てたことはありません
9年ほど前にローソク岩でふたりしてから
ここの大俯瞰(きゅーさんもいました) ミニローソク 伐採地(現アンテナの奥) V 鍋倉俯瞰下段
そんなものです

ここの写真をはじめて見たのも師匠のHPでした
ここを探すのに山をあちこち歩き3日目にやっと車道からの入り口に気づき2分後に“な~んだぁ”
でした(笑)
Zも Vも なかなか一度ではたどりつきませんでした

当時はまだいまほど俯瞰する人もいなくて
入口やルートを聞こうにも車も山の下には駐車してなくて
いままだ俯瞰してる人では ・・・ 曽我 横山 広岡 井上 奥原 5氏位ですよ あと他に数人いましたが
今はもう見かけません 
そしてかもめさんもご存じのようにこの4年間の間に たくさんの人たちが俯瞰されるようになりました
情報交換も頻繁になりひとつの新しい場所は一か月もしないうちに周知の場所となっています
楽に教えてもらえるようになるともう苦労はして探そうなんてしませんね(笑)
歳だし楽におごちそうになろうとみなさんに笑顔ふりまいてます(笑)

ここを師匠の写真ではじめて見た時のあの“秘境感”はいまでも同じです
蒸気もですがキハ40や47の風景も僕にとってはいい風景のままですよ

稜線 ・・・ 仕方なくちゃんと余裕をもって処理しました(笑)

  1. 2016/09/18(日) 22:19:05 |
  2. URL |
  3. タブレット #-
  4. [ 編集 ]

山々

*折り重なる山々の隙間 に明るい田圃は黄色
  でキハは橙色・・・中央の2点に目が集中
  しますね~  それにしても日本は山国!
  1. 2016/09/19(月) 08:04:34 |
  2. URL |
  3. ふな #-
  4. [ 編集 ]

Re: 山々

国道や線路からずいぶんと離れたお山からの眺めです
ひとは物を欲しがったりとか奪い取ったりとかするときは
だいたいその物に近づきますよね(笑)

こうした“距離”というのがまた別の味を教えてくれます
  1. 2016/09/19(月) 10:02:26 |
  2. URL |
  3. タブレット #-
  4. [ 編集 ]

稜線くっきり

さすがですね。稜線くっきり。
ついでのキハでしたが、バックの田んぼも十分で、良かったです。
最近のタブさんの写真は非常に鮮明で、素晴らしいですね。
僕のは結局稜線まで入れたのはボツ…でした。
  1. 2016/09/19(月) 13:56:31 |
  2. URL |
  3. 広ヒロ #OQ1dvDpI
  4. [ 編集 ]

Re: 稜線くっきり

しゃべりながら 手持ち撮影 なんかのまちがいで撮れたんでしょうね(笑)
いまいちヌケもよくなく 湿度もあって ・・・ でも場所が場所 なんかい来てもいいものです 
ここの風景をはじめてこの目にしたのは師匠のHP
一発でとりつかれて(笑)このあたりくまなく歩きましたよ
見つけた時にはあまりの手軽さにひっくり返りそうでした(笑)
俯瞰の極道に誘い込んでいただき御礼を申し上げます
  1. 2016/09/19(月) 14:41:59 |
  2. URL |
  3. タブレット #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sekitan9522.blog123.fc2.com/tb.php/2842-ec4a8b19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

僕は ・・・

タブレット

Author:タブレット
故郷へ続くレールを 追いかけて・・・

逢った場所は ・・・

鉄道写真~北海道 (636)
鉄道写真~北海道・山口 (1)
鉄道写真~千葉県 (85)
鉄道写真~広島県 (43)
鉄道写真~島根県  (531)
鉄道写真~山口県 (960)
鉄道写真~福岡県 (312)
鉄道写真~佐賀県 (5)
鉄道写真~長崎県 (126)
鉄道写真~大分県 (112)
鉄道写真~熊本県 (299)
鉄道写真~宮崎県 (5)
鉄道写真~鹿児島県 (36)
非鉄道写真 もろもろ (28)
With You Tube Song  (19)
デジブック(写真アルバム) (50)

逢った時は ・・・

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する