FC2ブログ

故郷へ ~ 汽車の風景

夕焼けの向こうに消えたふるさとを探しに ・・・

昆布の下はゴロタ石なんだよ

                                                                                       落石

                                                         2372_convert_20161027142010.jpg







                               2370_convert_20161027141946.jpg

                                                          浜に近いお宅の方の昆布干しの作業に見とれていたら 僕はすぐにその方のお孫さんに見つかり 

                                                  ひとり ふたり さんにん ・・・ オムツしたよにん と 順番にお家から駆け出してきたかわいい好奇心いっぱに囲まれてしまった 






                                                                                     ※10/16撮影
スポンサーサイト



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/11/30(水) 06:00:00|
  2. 鉄道写真~北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<落石診療所 ~ 北の国から ’95秘密 | ホーム | ここちよいっていいことだ>>

コメント

ううん?

こんばんは。

何だか見るからに、今すぐにでも倒壊しそう
な感じの建物が・・・(^_^;
その好奇心いっぱいのちびちゃんたちはまさか
あの屋根もない家からじゃないですよね。

この後の展開で写真が登場するかどうか・・・
それに生の昆布を師匠が囓ったかどうか・・・
楽しみです(=^・^=)
  1. 2016/11/30(水) 18:10:20 |
  2. URL |
  3. kamisan #-
  4. [ 編集 ]

Re: ううん?

好奇心いっぱいはkamisanにも言えますよ
この写真だけでそれだけいろいろ想像してくれるんですから(笑)

建物 ・・・ もう倒壊状態でした 使わなくなった漁具納屋にまちがいない思います
そう ここはあの断崖からてくてく北の方向に20分程歩き 止め置いた車に乗り2分走った浜からちょっと離れたお家の前庭です
前庭といっても盆栽や花壇があるわけではありません 今の時期は採った昆布の干し場です
なんで昆布の下はピンポン球くらいの石ころが敷き詰められています

中井さんとの話もいいですが こっちのほうがよっぽど面白くて癒される思いますよ
客観的に書くと ・・・ 
(僕)あのぉ 昆布干し作業の写真を撮ってもいいでしょうか?
(おばあちゃん) はぁ ええよ
(僕)あのぉ こちら気にされなくていいですから お仕事されてください 好きに撮りますから
干場の右手のお家から長男坊らしき(5歳児くらい)がトコトコ歩き寄って
(長男坊)なに しよるん?
(僕)おばあちゃんの写真撮ってるだよ
(長男坊)ケェケェケェ(意味不明な笑い)
続いて 妹 弟らしきが順番に走ってきて 歓声らしきをあげる(まったく人見知りなし)
やがて長男坊がお家にひとり走って帰ってしまう(男の子のよくやるやつなんでちょっと予感はしたが)
(僕)もう おじさん 帰るよ バイバイ
そしたら長男坊なにやら胸に大事に抱えてまたトコトコ来た(やっぱりあたった)
(長男坊)ほら ほら バッタだよ ほら
どうも 宝物を見せたくてたまらなくて取りに帰ったようだった
(僕)いいなぁ いいなぁ 見せてくれてありがとな よくつかまえたなぁ すごいなぁ
(長男坊)う う うん 
※ここが一番かわいかったですよ

そしたらまだいた お家から裸足のオムツ君が(たぶん末っ子)ゴロタ石の上をお尻振り振り歩いてきた
(末っ子)うちゃぁ うちゃ (意味不明)
この四人に囲まれて5分程ゴロタ石に座り込んでいました

(僕)おいちゃん 帰るよ バイバ~イ  転ぶなよぉ
名残惜しんで手を振ってくれるかと思ったら あっさり他の遊びをはじめてた(笑)

(おしまい)

時間にして10分あったかなぁ
そのあいだもおばあちゃんやお母さん(たぶん)は腰を曲げて昆布干し作業でした
このゴロタ石の上 僕でも足をこねそうで慎重に足を運んだんですが
ここのチビたちは気にもせずに歩いたり走ったり
オムツ君はこけそうでこけなかった(笑) 鍛えてるわぁ

ちびちゃんたちがでてきた右手のお家はご立派な洋風のお家(写真は撮ってません)
そしてちびちゃんたちとの写真は同行のJamさんがそれはそれは ゆる鉄風な数枚 を撮ってくれましたが
おかあさんのお気持ち察するに控えています
(おばあちゃんは許可いただきました)

生の昆布かじった?しゃぶった?(読めませんでした)
まあ生活の糧 たいせつな商品ですからさわってもいませんよ

こんな時間がたまらなくうれしくて北海道の旅がやめられません
やはり家から遠い距離が余計にそう思わせるんかなぁ

だらだらと ・・・ すんません でした(笑)
  1. 2016/11/30(水) 20:34:26 |
  2. URL |
  3. タブレット #-
  4. [ 編集 ]

Re: ううん?

追伸 ~ 肝心なこと 忘れてた
長男坊君がお家に取りに帰って胸に大切そうに抱きかかえてきたのはバッタではなく
捕まえたバッタをいれている虫カゴ(透明プラスチック製のあれ)です
もちろんそのなかに彼の見せたくてしかたのなかったバッタがいたのはまちがいありませんでした(笑)
男の子のやるこの慣習 ・・・ むちゃくちゃ懐かしくて今回の旅の想い出の “てっぺん” みたいです
  1. 2016/11/30(水) 20:42:24 |
  2. URL |
  3. タブレット #-
  4. [ 編集 ]

最果ての地

*こんな 最果ての地で昆布を干して・・・
  生活の糧にしている 人も居るんですね~
  渋谷・秋葉原・原宿などで生きてる人々
  と同じ日本人かと思っても 信じられ
  ませんね~
  1. 2016/12/01(木) 15:36:27 |
  2. URL |
  3. ふな #-
  4. [ 編集 ]

Re: 最果ての地

ひとは生まれ育ったところがあり またそのあと生きなければいけないところがある
できればずっとそこに一貫性があればさほど振り返る必要もないんでしょうけどね

良い悪いでなく うなずける風景に感じました
  1. 2016/12/01(木) 17:44:03 |
  2. URL |
  3. タブレット #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sekitan9522.blog123.fc2.com/tb.php/2881-2be5d389
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

僕は ・・・

タブレット

Author:タブレット
故郷へ続くレールを 追いかけて・・・

逢った場所は ・・・

鉄道写真~北海道 (748)
鉄道写真~北海道・山口 (1)
鉄道写真~千葉県 (85)
鉄道写真~広島県 (43)
鉄道写真~島根県  (549)
鉄道写真~山口県 (1041)
鉄道写真~福岡県 (326)
鉄道写真~佐賀県 (5)
鉄道写真~長崎県 (157)
鉄道写真~大分県 (114)
鉄道写真~熊本県 (328)
鉄道写真~宮崎県 (5)
鉄道写真~鹿児島県 (44)
鉄道写真~岩手県 (2)
鉄道写真~福島県 (6)
鉄道写真~岡山県 (2)
非鉄道写真 もろもろ (97)

逢った時は ・・・

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する