FC2ブログ

故郷へ ~ 汽車の風景

夕焼けの向こうに消えたふるさとを探しに ・・・

つぶやき ~ 64回目の冬の日に

                                                                                    鹿児島本線


                                                                                 タビネコ ~ 作 ネムはじめ


                                                                                 タビネコの「タビ」は「旅する」タビネコ
                                                                                せなかにちいさなリュックサックをせおっています
                                                                                そんなものただのぶちもようと言う人たちに
                                                                                ぷっちいくんはリュックサックのなかみを
                                                                                すこしだけ見せてくれます

                                                                                これは
                                                                                はじめてじぶんのてのひらが見えたときに
                                                                                はじめてさわったダンボールのはしっこ

                                                                                 これは
                                                                                おおきな犬においかけられて
                                                                                おにいちゃんといもうとと
                                                                                はぐれたときに
                                                                                おにいちゃんのめだまとまちがえてかけよったびー玉

                                                                                 これは
                                                                                 水は空からおちてくると
                                                                                はじめて知ったときの
                                                                                雨のつぶ

                                                                                 これは
                                                                                はじめてたべたエビフライのエビのしっぽ

                                                                                 これは
                                                                               ぷっちいくんのせなかにリュックサックがあることを
                                                                                おしえてくれたぷっちいくんよりも大きい
                                                                              リュックサックをせおったとしよりネコの
                                                                               しっぽのさきにくっついてたかれはっぱ


                                                                                せなかのリュックサックににもつがふえて
                                                                                せなかのかわがせぼねからずりおちそうになると
                                                                                 タビネコぷっちいくんは
                                                                                重くなったリュックサックをしっぽでささえて
                                                                                ふらふらふらりとたびにでて
                                                                                重くなったにもつを
                                                                                はんぶんくらいに
                                                                                おろしてくるそうです

                                                                              リュックサックが
                                                                                重くなったら
                                                                                また
                                                                                旅に出よう




                                                                                 (タブレットのツブヤキ)
                                                                                みんな それぞれに
                                                                                せなかのリュックサックに
                                                                                いろんなにもつをつめこんで
                                                                                いきている

                                                                                オレも ・・・
                                                                                 うん 旅に出よう
                                                                                せなかのリュックサックが
                                                                                重たくなったら


                               151_convert_20171226171419_20171226171835542_convert_20180107213516.jpg



スポンサーサイト



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/01/16(火) 06:00:00|
  2. 鉄道写真~熊本県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2633D  | ホーム | C56160 ~ 冬の津和野物語>>

コメント

こんにちは

タビネコさんは 日々リュックの中に何かを入れて生きていて
旅先でそれをおろしてくるんですね
リュックの中には新鮮な空気が入れ替わりに入ってくるんでしょうねえ
それがまた日々生きていく糧になっていく

私もなかなか自由には動けませんけれど 
旅に出ようという気持ちを捨ててはいません(^^;)
中島みゆきさんの歌にあるように「手帳にはいつも旅立ちとメモしてある」ので笑
ほんのすぐそこの、日帰りの、一時間だけかもしれないときもあるけれど 深呼吸する旅の時間を作る努力していこうと 私も思っています

  1. 2018/01/17(水) 17:44:47 |
  2. URL |
  3. Jam #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

Jamさんへ

なるほど そうかぁ
僕は日頃の生きた“垢”を少しでもおろすだけしか想像できなかったけど
かわりに自分の好きな空気をいっぱい入れてくるのか フムフム
それはまちがいなくエネルギー 糧になるよね
いいこと教わったです ありがとぉ!

距離とか時間でなく 自分の心が欲しがってるものがある風景に逢えるかどうかですよね
北海道 ・・・むちゃくちゃ距離も時間も おまけにお金も(笑)要する場所なのが辛いです
日頃はいつもアップしているこのあたりで心の鎮静化につとめています(笑)

九州からまたいつかタビネコが津軽海峡を渡る思います
そのときは都合がつけば背中にしょったリュックにどんなものがはいってるか見てくださいね
きっと“まぁ 可哀そうにねぇ これはたいへんだ”と言われる思います(笑)
  1. 2018/01/17(水) 20:11:12 |
  2. URL |
  3. タブレット #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sekitan9522.blog123.fc2.com/tb.php/3262-e132c945
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

僕は ・・・

タブレット

Author:タブレット
故郷へ続くレールを 追いかけて・・・

逢った場所は ・・・

鉄道写真~北海道 (686)
鉄道写真~北海道・山口 (1)
鉄道写真~千葉県 (85)
鉄道写真~広島県 (43)
鉄道写真~島根県  (539)
鉄道写真~山口県 (975)
鉄道写真~福岡県 (312)
鉄道写真~佐賀県 (5)
鉄道写真~長崎県 (134)
鉄道写真~大分県 (112)
鉄道写真~熊本県 (304)
鉄道写真~宮崎県 (5)
鉄道写真~鹿児島県 (44)
非鉄道写真 もろもろ (28)
With You Tube Song  (19)
デジブック(写真アルバム) (50)

逢った時は ・・・

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する