FC2ブログ

故郷へ ~ 汽車の風景

夕焼けの向こうに消えたふるさとを探しに ・・・

都電15番さんへ ~ おせわになりました

                                                        指宿枕崎線

                     DSC_8577.jpg

                                                 タクサン タクサン キモチヲ アリガトウ

                                        ウミヤ ヤマヤ ハタケノ カガヤキイジョウ アナタノ オモイガ ウレシカッタ

                                             ダカラ ココロヲ コメテ コノ フウケイヲ トリマシタ

                                                    ドウデス? キレイデショ?


                                                        ※5/22撮影



                                      


                                            追伸です ~ 日ハム 吉田輝星 初球はみごとなストレートでした 

                                            もう これだけでしびれました 

                                            三振もとったし 中継ぎ抑え投手陣ががんばって

                                            勝利投手のおまけもつきました 

                                            勝利の瞬間の石川捕手の姿には涙がボロボロでました

                                            昨夜の試合は今年の日ハムのなかではたぶんベストゲームになるんじゃないですか?
                                            
                                            日ハム いや 日本のプロ野球ファン(広島ファンも含めて)みんなで喜びましょう

                                            最後まで投げた大瀬良にも 野球そのものにも ・・・ ありがとぉ!! って 
スポンサーサイト



テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/06/13(木) 06:00:00|
  2. 鉄道写真~鹿児島県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<不知火海 青く | ホーム | 南の果てから 思いをこめて!>>

コメント

言葉が見あたらない!

こんばんは。

夕陽で赤く染まった空、そして地上さえもその
夕陽が赤く包み込んで、もう溜息ものですねぇ。
下手な言葉を並べると却って的を外して無粋な
感じがしてしまいます。
・・・これ以上書くのは止めとこ(^_^;

ところで話は全く変わりますが、7月9日、久大
本線を86が走ることがようやく決まったようで
すね。平日だけど何とか今から算段して・・・(^_^;
  1. 2019/06/13(木) 21:02:35 |
  2. URL |
  3. kamisan #-
  4. [ 編集 ]

Re: 言葉が見あたらない!

日常の暮らしからおもいきって離れた
しかも九州のほぼ南の端の夕焼け
それだけで息をのんでしまいました
kamisanのおっしゃるとおり僕もこの風景を形容・説明できません(笑)
そんなもんですよね 
北海道最東端の夕焼けの時もそうでした
中井さんも他のお二方もそしておしゃべりな僕でさえも黙ったままでした(笑)

そうで~す 7/9です
日田から大分方面へ走ります
時刻は ・・・ まだ???
情報とれたらおしえてくださ~い
皆さんが知らない高いとこ ・・・ 草刈りに登らなくちゃです(もちろん事前に)
煙が出るかどうかなんてさっぱりわかりませんが仕事やすんでゆきたいですね

  1. 2019/06/13(木) 21:33:50 |
  2. URL |
  3. タブレット #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございました。

こんばんは。
開聞岳がこんなにきれいな山だと知りませんでした。
ありがとうございました。
  1. 2019/06/13(木) 22:57:00 |
  2. URL |
  3. 都電15番 #-
  4. [ 編集 ]

え~色やね~
こちらが暗くなって...20分ぐらい後の光景で
しょうか?
山のシルエットの中に列車がいる存在がいい!
欲を言えばもう少し光れ!って。WWW
  1. 2019/06/14(金) 11:55:32 |
  2. URL |
  3. DF501C571 #3un.pJ2M
  4. [ 編集 ]

南のお山

素晴らしいですね。
お山の形も、
邪魔物が何もない線路端や周辺の風景も。
それともちろん、主役のキハ40系も。
そして何よりこの天気に遭遇され、いい夕焼け色で撮影されたタブさんの強運も。
僕が行ったらこんな天気にならないんでしょうねえ…
今度行ってもいいですか???
  1. 2019/06/14(金) 14:26:53 |
  2. URL |
  3. 広ヒロ #OQ1dvDpI
  4. [ 編集 ]

Re: ありがとうございました。

低い光は風景を物語にしてしまいます
きっと夜明け頃の開聞もまた違う魅力があるんでしょうね
こんどの待ち合わせ場所は夜明けのこの場所にしましょうか?(笑)

あの日一日 貴重な時間を僕のわがまま撮影旅案内につかってくださってありがとうございました
天候にも恵まれ また心があったまるふれあいにも出逢え 中身の濃い時を過ごせました

また 元気な姿で逢いましょう!
  1. 2019/06/14(金) 15:34:28 |
  2. URL |
  3. タブレット #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

竹さんへ

ここ(大山ー西大山)を18:40に列車通過 日没は19:11でした 
この日そちらの日没は調べたら18:59 ・・・ 12分後ですね
この後もっと西の空は濃く夕焼けました

列車サイドのギラリ狙ったんですが 立ち位置がもう少し(1~2m)右横だったらうまいこといったみたいです
案内してくださった都電さんはいい感じでした 反射角度予測むつかしいですね
  1. 2019/06/14(金) 15:47:38 |
  2. URL |
  3. タブレット #-
  4. [ 編集 ]

Re: 南のお山

定番地(ご存じのようにもうすこし背後の跨線橋上)近くなんですが 
その定番地ではなく僕が立ちたかったこのベストポジションに連れてきてくださった都電15番さんのおかげですよ
天気は ・・・ 誰のおかげなのかなぁ?
師匠がここにいなかったというのがそうかなぁ(笑)

北海道 晴れ間が少なかったようで残念でしたね
しかし室蘭本線 大岸俯瞰 明るかったから素敵ですよ
ドラマティックな霧の?落石に期待してます!




  1. 2019/06/14(金) 15:58:44 |
  2. URL |
  3. タブレット #-
  4. [ 編集 ]

夢の中

*まるで 夢の中のようです、ここは極楽浄土
  かもしれない、何か吸い込まれそうです、
  願わくば キハの前照灯がもう少し見えたら
  なぁ~
  1. 2019/06/16(日) 05:19:26 |
  2. URL |
  3. ふな #-
  4. [ 編集 ]

Re: 夢の中

がぁぁぁ 極楽 ・・・ 
まだ 逝かないでくださいよ(笑)

判別しにくかったかな?
後追い撮影でして 後尾の赤いテールライしか点灯していませんよ
このテールライトってのが物語性あってすきです はい
  1. 2019/06/16(日) 11:20:52 |
  2. URL |
  3. タブレット #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sekitan9522.blog123.fc2.com/tb.php/3677-843f61ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

僕は ・・・

タブレット

Author:タブレット
故郷へ続くレールを 追いかけて・・・

逢った場所は ・・・

鉄道写真~北海道 (643)
鉄道写真~北海道・山口 (1)
鉄道写真~千葉県 (85)
鉄道写真~広島県 (43)
鉄道写真~島根県  (531)
鉄道写真~山口県 (960)
鉄道写真~福岡県 (312)
鉄道写真~佐賀県 (5)
鉄道写真~長崎県 (126)
鉄道写真~大分県 (112)
鉄道写真~熊本県 (299)
鉄道写真~宮崎県 (5)
鉄道写真~鹿児島県 (36)
非鉄道写真 もろもろ (28)
With You Tube Song  (19)
デジブック(写真アルバム) (50)

逢った時は ・・・

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する